信じる者は救われる。

NTTドコモはAndroid 10へのアップデート対象機種を発表した。

ドコモ、Android 10へのバージョンアップ予定機種を公開(https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1213561.html)

概ね、昨年の夏モデル以降が対象機種となっている。Snapdragon 835を搭載した端末でも、ぶっちゃけAndroid 10は問題なく動くのでは無いかと思うが、まぁ、そこはキャリアの判断なので仕方が無いとしか言いようが無い。

それはさておき、それはさておきだ。HUAWEI P20 Pro(HW-01K)はもちろんのこと、HUAWEI P30 Pro(HW-02L)すらアップデート対象の機種としてあげられていないのが少し気がかりである。

HUAWEI P20 Pro(HW-01K)がつい先日Android 9へアップデートされたのは記憶に新しい。ドコモから販売されたスマートフォンの中では非常に遅いAndroid 9アップデートとなった。(なぜかLGのV30+は未だにアップデートされていないが、ユーザーなんてほとんど居ないだろうし、当エントリーでは存在しないモノとして扱う)

HUAWEIから販売されているスマートフォンで、キャリアから販売されている端末と言えばauのP20 lite(HWV32)やSoftBankのMate 10 Proなどがあるが、それぞれ6月、3月にアップデートをされている。オープンマーケット向けモデルモデルもそこまで大差ないタイミングで配信されており、ドコモ版のみかなり遅いという結果になってしまった。

ドコモ版のP20 ProのみFeliCaへ対応しているためにその他のモデルより遅れることは不思議ではない。しかしいくら何でもそれだけの理由で遅れたとは考えにくい。憶測に過ぎないが米中のゴタゴタによって本来の計画よりも遅れてしまったのではないかと思われる。

Android 9 Pie版のHUAWEI P20 Pro HW-01KがWi-Fi認証を再通過

一度Android 9への更新を行う旨を発表してしまっている以上、コレを取り下げるのは難しく、なんとかAndroid 9の更新へこぎ着けた…。という用にも感じられる。

このP20 Proの一件から考えるに、少なくともHUAWEI P30 ProはAndroid 10へ更新するつもりは有るのでは無いかと私は思っている。信じている。

しかし、今後の米中情勢次第ではそれを断念せざるを得ない事になるかもしれない為、ひとまずAndroid 10へのアップデート対象機種としての発表は避けた。多分そうだ。そうだとしか思えない。どこぞのLGのようにハイエンドスマホなのにOSアップデートが一度もありませんでしたwなんてオチにならないことを心の底から思っている。

追記:それはさておき、P30 Proのセキュリティパッチ更新と細かいバグ修正ははやくしやがれ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です