新年の挨拶と、11,760円の話。

明けましておめでとうございますというにはどうにも遅い今日ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

新年らしい時候の挨拶的なのをここに書きます。インフルエンザにならないために成人式を休むという持論を熱弁していたら相変わらずキチ○イ扱いされていることに怒りを感じている管理人です。

そもそも、成人式って何であのタイミングなんだよって毎回疑問なんですよね。もう少しまともなシーズンが有ったのでは無いかと低学歴の私ですら思うわけです。人類は常に進化していかなければならない。古い思考が凝り固まる前に次のステップを踏み出さねばならないのです。

この記事は2020年もブログを緩く更新しますよっていう内容とタイピングのリハビリ的な記事なので以下の内容はあくまでもこの記事には関係ないんですよ。

2020年といえばTwitterですこし話題になっている2019年を越せないフィーチャーフォン。我が家でも祖母のガラケーが被害を受けました。ベタに年を変えて対応していましたがね。問題が生じているのはソニエリのガラケーだったんですけど、ソレより古いカシオのガラケーは問題なく2020年に変更することが出来ました。

auの古い端末ってICロックなる物があるらしいので、別のガラケーにSIMカードだけ差し替えれば解決って訳でも無いようです。大変ですね。3G停波まではカレンダーをずらしてごまかすようなので一安心。

その関連の話で行くと、母親がスマホに乗り換えてから早くも2年が経とうとしています。スクショも撮れるしgmailも使えますし、フリックも出来るようになりました。案外簡単に移行できたので安心していると共に、そろそろ機種変更も考える頃合い。

初代AQUOS Senseユーザーなわけで次もAQUOS Sense 3とかかなぁと思ったのですが、どうにもカラーが気に入らない模様。確かに、AQUOS Sense 3のカラーバリエーションってなんか従来比でパッとしない気がします。素材が変わったとかその辺が関係するのかもしれませんが、なんとかならないかなぁ。

機種変更と同時に脱庭へも取り組んでいます。MVNOへの移動ですね。UQかはたまたY!なのか。それ以外なのかは未定ですが、愚弟もスマホデビューをそろそろするとのことなのでその辺も踏まえて家族で考えていくのは結構楽しそうですよね。

まぁ、Y!でもUQでも家族割が云々。もう少し早く生まれてればMNPでウマーとか出来てたのにおのれお偉い省庁様…。

今年は5Gとか快楽天モバイルとかいろいろはじまっていく年なのでケータイオタクとしても冷静に楽しんでいこうと思います。冷静に。ホントに2019年は資金繰りが非常に危うくて自己破産ってワードが一瞬頭よぎったレベルなので。退職したせいですけどね。自己責任。

未だアルバイト故にフリーターデブを堅守しているわけですが、今度こそ脱フリデブが見えてきたところです。しかし、フリーターじゃ無いデブってただのデブ。そこんじょらに溢れてるやんけ!なんてベタなツッコミはご容赦ください。

今の会社は結構前の会社比でホワイトというか保守的というか。前の会社は良くも悪くもチャレンジング。しかしながら、結局のところ価格施策に頼ってるようにも感じられ、それ故の人件費削減→労働環境の悪化→退職者→更に悪化のスパイラルを感じました。

それに対して今の会社は抜きん出たハナシは聞かないようなイメージ。その分、ベテランさんも何人かいますし、結構今の環境がホワイトに感じてしまいます。職場に泊まったり40時間労働3時間休憩みたいなことしないしね!!!

成長の裏には劣悪な環境もありましたが、今では改善しています!みたいな話って信用ならねぇなぁと思うのはさておいて美談として水に流される前に一か八か釣り針へ飛びついた結果いい環境へ行けた気がします。

というわけでして、2020年もこのブログは続いていく…。といいたいところではありますが、困ったことにサーバーの更新が今年の前半にあります。11,760円。

月に1,000円程度の維持費と考えれば…。とはいえこのブログの収益て全くないのでして、今後どうしていこうかな。と思っている今日この頃です。果たして来年の挨拶の記事は投稿されるのか。乞うご期待って煽るほどのブログでは…ないですね。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です